_DSC6426-E.jpg

サービス

すべての建物に

​ハイレベルな安心と快適を

​最適な管理プランの提案

基本となる清掃サービスや多様な各種設備保守管理項目から、 建物の構造やご予算にあわせて最適な管理プランを提案させていただきます。

中小規模の建物に特化

管理が行き届きにくい中小規模の建物の管理をお引き受けします。 建物の構造を考慮したきめ細やかなメンテナンスで建物の価値を維持いたします。

万全の品質管理

経験豊富なスタッフによる指導・育成と、デジタル技術を活用した作業記録の一元管理によって、確実に作業品質を担保します。

​清掃

​日常清掃

日常清掃とは、建物のエントランス、廊下等の共用部、オフィス居室等の汚れの蓄積を防止する清掃サービスです。

掃除機、モップを使用した清掃によって、日々の生活・仕事環境を良好な状態に保ちます。
清掃員の質が作業品質に直結するため、弊社では厳正な面接を経た清掃員を直接雇用しております。
清掃員のほかに、指導員が定期的に現場を巡回し、清掃状況をチェックすると共に、
清掃員の作業内容をチェック・指導し、作業品質の維持・向上に努めております。

​定期清掃

定期清掃とは、日常清掃ではまかなえきれない箇所を定期的に清掃するサービスのことです。 “定期”といっても建物により妥当な期間が異なるので、最適な実施サイクルを提案させていただきます。

定期清掃は日常清掃と比べて専門性と技術が必要になります。 弊社では、専門的技術を持った清掃員が特殊な機械を用いて、掃除機、モップでは取り除けないこびりついた汚れを洗浄します。 床材の種類と場所によってポリッシャーや高圧洗浄等の機械洗浄方法を使い分けます。 一部床材では洗浄後にワックスを塗布してツヤを出します。 ワックスは汚れを床材に浸透させずに美観を維持しますが、長年積み重なると変色することがあります。 弊社ではこの変色したワックスを剥離する作業も承っております。 他にもカーペットや石材の洗浄も承っております。

​ガラス清掃

建物の顔となるガラスの汚れは特に目立つため、建物のイメージアップに直結します。 手垢や水垢、車の排気ガス等の汚れを落とし、手の届かない外側はロープ吊りやゴンドラを使って清掃します。

特別清掃

照明器具、廊下の腰壁、排水溝、雑草除去等、日常清掃・定期清掃以外の場所を清掃します。 外廊下の目隠しガラスやブロック塀洗浄等の定期ではないスポット清掃も受け付けております。

​いつも清潔に、快適に

​マンション・ビル・オフィス等の清掃は日常清掃と定期清掃の二つに分かれます。
日常清掃によって日々の汚れの蓄積を防止し、定期清掃によって日常清掃の時間や道具では落としきれない汚れ、 手の届かない場所を清掃します。両者の組み合わせによって清潔な住環境が保たれます。

IMG-SERVICE_07.jpg

​設備保守管理

​消防設備点検

自動火災報知設備や消火器などの、消防設備がいざというときに正しく動作するかどうか確認します。

電気事業法により自家用電気工作物(高圧受電設備)は年1回の点検を電気主任技術者によって行うことを義務付けられています。

​電気設備点検

エレベーターの性能維持・及び運行の安全のために定期的な保守点検を実施します。 通常、年1回の法定点検の他、月次点検を組み合わせて実施します。

電気事業法により自家用電気工作物(高圧受電設備)は年1回の点検を電気主任技術者によって行うことを義務付けられています。

エレベーター保守点検

エレベーターの性能維持・及び運行の安全のために定期的な保守点検を実施します。 通常、年1回の法定点検の他、月次点検を組み合わせて実施します。

建築基準法により、有資格者による年1回の点検が義務付けられています。

貯水槽(受水槽または高架水槽)清掃

貯水槽周辺にゴミや汚物がないか、貯水槽本体には亀裂や錆はないか等を点検します。

10立方メートル以上の貯水槽には水道法により清掃と水質検査の法定義務があります。

雑排水管高圧洗浄

定期的に高圧洗浄を行うことによりマンションにおける油分多めの生活排水や異物を流すことによる排水管詰まりでの排水の逆流、水漏れを防ぎます。 洗浄箇所はキッチン、風呂場、洗面所、洗濯機、共用汚水管です。 洗浄の法定義務はありませんが、保険に入っていないと管の詰まりによる水の事故が起きた場合の対処にかかる金額は洗浄費の比ではありません。また水漏れの場合は原因箇所の特定が困難なため、金額以上に時間と労力がかかってしまいます。

フィルター清掃

商業ビル等のエアコンフィルターを取り外して洗浄します。 カビの温床であるフィルター清掃をすることで衛生面の向上、悪臭の防止。 エアコン効率を上げて電気代の削減にもなります。

害虫駆除

ゴキブリやハチ等の害虫やネズミを駆除します。 害虫は利用者の印象を著しく損ないます。 健康面にも問題があり、小さい子供が利用する場合は特にケアが必要です。 定期的に防除剤を撒くことで害虫の発生を防ぎます。

植栽管理

整えられた緑の空間は建物の印象を際立たせます。 一方、植栽の管理を怠ると建物に陰湿な印象を与えてしまうでしょう。 植栽管理では、樹木の形を整えて美観を保つとともに害虫対策をいたします。

"あたりまえ"の安心を確実に

いつもの毎日が、いつも通りであるために。
暮らしを支える基礎となる設備が安全に動作し続けるためには、 法律の規定にのっとった定期的な保守・点検が必要です。